All Posts Blog: JCIPO INFORMATION

【国家発展改革委員会『市場参入ネガティブリスト(2021年版)』に関する意見を公募】

10 18 2021
0
0

国家発展改革委員会と商務部は、党中央委員会と国務院の関連政策決定に従い、市場アクセスに関するネガティブリスト(2021年版)の改訂に際し、様々な意見を取り入れるべく国民から意見を公募するとした。公募期間は2021年10月8日から10月14日までの7日間。 (記事原文) https://hd.ndrc.gov.cn/yjzx/yjzx_add.jsp?SiteId=371

【ご報告】「2021中国青島-日本九州経済協力セミナー及び中日(青島)地方発展協力モデル区説明会」に参加しました

2021年10月13(水)「2021中国青島-日本九州経済協力セミナー及び中日(青島)地方発展協力モデル区説明会」が青島会場と日本側を結びオンライン開催されました。青島市とは下関市が‘79年に友好都市、宮崎市が‘19年に経済協力パートナーに関する覚書締結を行っており九州経済圏と青島市における更なる協力に向けての開催となりました。当機構へは駐福岡総領事館より後援および岡事務局長の挨拶登壇の要請があり、冒頭の青島市・薛慶国副市長、駐福岡・律桂軍総領事、下関市・前田市長、宮崎市・都敷市長はじめ両都市の要人挨拶に続き岡事務局長が両地域の交流の歴史、経済状況などを交えスピーチいたしました。 当機構では今後も日中間の円滑なビジネス展開に向けさまざまな機会においての発信を心掛けてまいります。

【2021年のG20貿易・投資大臣会合における成果】

10 15 2021
0
0

(2021年10月13日 商務部HPより) ・10月12日、G20の貿易・投資大臣会合が開催され、商務部の王文涛部長、王受文副部長がオンラインにて参加した。 ・会議ではG20メンバーが、WTOを中心としルールに基づく多国間貿易体制を強化すること、WTOの必要な改革を支援する事、第12回WTO閣僚会議の成功を推進すること、サービス貿易、国際投資、中小企業などの分野で協力を深めること、国際貿易投資と世界経済の早期回復に尽くすこと等に概ね合意した。 ・王部長は「今年は中国の第14次5ヵ年計画の始まりの年であり、WTOに加盟して20周年である。また、最近TPPへの加盟を正式に申請し、これは更にハイレベルな対外開放と国内改革の決心を表している。中国は責任ある発展途上国として、WTOの改革推進、発展途上国の正当な権利と収益を保護し、多国間の貿易体制を擁護する」とした。 (記事原文) http://www.mofcom.gov.cn/article/syxwfb/202110/20211003206930.shtml

【バイデン政権の貿易戦略は中国政府の行動を変えさせることはできない】

10 14 2021
0
0

(2021年10月8日 VOAChina HP) ・バイデン政権は10月4日の週に新たな対中貿易戦略と目標を打ち出し、中国政府は「第一段階」の合意を履行していないとした。ワシントンは同盟国と公平貿易の規則を制定し、中国政府にこの規則の遵守を迫る。 ・評論家は、バイデン政権の対中戦略は世界の多くの経済国の中国市場に対する依存度を軽視しており、中国政府に如何なる変化も起こさせる可能性は極めて低いとしている。 ・キャサリン・タイ米通商代表部代表は、10月4日、ワシントンで『米中貿易関係の新たな道のり』という政策講演を行い、米国の対中貿易で直面している以下四つの重要任務を明確にした。 ①「第一段階」の貿易合意執行の督促継続 ②ピンポイントの関税免除プロセス開始 ③中国貿易の行為への継続留意 ④同盟国と協力しての市場経済と民主体制の促進 (記事原文) https://www.voachinese.com/a/us-china-trade-outlook-10-07-21/6261647.html

【王文涛部長:WTO第12回閣僚級会議の成功を支持】

10 14 2021
0
0

(2021年10月9日 商務部HPより)  ・10月8日夜、中国商務部の王文涛部長はWTOのオコンジョイウェアラ事務局長とオンライン会議を開催することを約束。双方はWTO第12期部長級会議(MC 12)の準備とWTOの改革などについて意見を交換。 ・王文涛部長は、MC 12の成功はWTOそのものと世界経済の発展に重要な意義があり、中国側は会議の準備において建設的な役割を果たすと表明。 ・王文涛部長は、中国側はWTOの改革を支持し、改革は多国間貿易体制の核心的価値を維持し、発展途上国の発展権益と空間を保障することを表明。 ・オコンジョイウェアラ事務局長は中国がWTOにおいて果たした重要な役割に感謝し、MC 12の成功はWTOが各界の賛同と支持を得る鍵であり、中国側が今後の活動においてより大きな役割を果たし、会議の積極的な成果を上げることを期待すると述べた。 (記事原文) http://www.mofcom.gov.cn/article/news/202110/20211003205720.shtml

【第130回中国輸出入商品交易会(広州交易会)のご案内(10月15日~19日)】

10 12 2021
0
0

中華人民共和国商務部と広東省人民政府が共同主催する中国最大規模の国際見本市が10月15日~19日までの5日間にわたり開催されます。 今年130回を数える見本市ですが、今回はオンライン・オフライン(広州)のハイブリッド形式で開催されますので、日本にいながらにして参加することも可能です。 弊機構会員でいらっしゃいます中国建設銀行が本交易会の戦略パートナー及び指定金融サービス部門となっており、同行東京支店経由でお申込みいただきますと、専用のVIPコードが発行され、出展されている企業の商品を閲覧することが可能です。 是非、中国現地企業等幅広い企業からの商品調達にご利用ください。

最新情報
【商務部など24部門の『「十四五」サービス貿易発展計画』発布に関する通知】2021/10/21
『牛の話』2021/10/21
【セミナー・イベント】海外ビジネスをちょっと覗き見セミナー「中国現地から生活とビジネスのリアルな今をお届け!」のご案内2021/10/21
【2021年第3四半期までの個人収入と消費の状況】2021/10/20
【ご報告】会員企業のイースタン・カーライナー株式会社向けに勉強会を開催しました2021/10/20
【その他】2021/10/19
【中国・シンガポール首脳が電話会談を実施】2021/10/19
【商務部発表情報】2021/10/19
【李克強総理、第130回中国輸出入商品交易会・珠江国際貿易フォーラム開会式で基調講演(全文)】2021/10/19
【産業政策】2021/10/18
【国家発展改革委員会『市場参入ネガティブリスト(2021年版)』に関する意見を公募】2021/10/18
【ご報告】「2021中国青島-日本九州経済協力セミナー及び中日(青島)地方発展協力モデル区説明会」に参加しました2021/10/18
【協力】「深圳グローバル投資促進プロモーション大会2021日本分大会」開催のご案内2021/10/18
【北京だより】10月15日号2021/10/15
【2021年のG20貿易・投資大臣会合における成果】2021/10/15
【バイデン政権の貿易戦略は中国政府の行動を変えさせることはできない】2021/10/14
【国家発展改革委員会 『石炭火力発電による電力価格の市場化改革の深化に関する通知』を発表】2021/10/14
【王文涛部長:WTO第12回閣僚級会議の成功を支持】2021/10/14
【米中関係】2021/10/12
【第130回中国輸出入商品交易会(広州交易会)のご案内(10月15日~19日)】2021/10/12
12345678910...