Blog: JCIPO INFORMATION

【協力】ブランドキープサービス記念セミナー 「新しい商流文化」が描く「価値づくり」の未来へ

★開催案内はこちら→(PDF)


化粧品関連ご担当者各位

消費市場が成熟した今、消費者の関心も単に「モノ」の所有することから、環境や社会への貢献などの目に見えない価値である「コト」にシフトしつつあります。
しかし、企業が商品の「価値」を生産し、消費者が「交換価値」を購入していくという「モノ」が主体になった消費ロジックでは、「コト」の価値を測れません。「コト」の価値は、企業による「文脈価値(ストーリー)」と商品・サービスを使用する顧客における「使用価値(エンゲージメント)」によって共に創り出されます。その「共創価値」がこれからのマーケティング活動を支えると私たちは考えます。マーケティングにおける「使用価値」さらに「共創価値」を向上させるためにどう取り組めばよいのかという問題意識から、今回のセミナーを企画しました。まずは最も「コト」の世界に近い消費財である「化粧品・スキンケア用品」の業界の皆様にこの「価値づくり」のパラダイムシフトについて、本セミナーを通して御意見・御感想をお伺いしたいと思います。
今年の締めくくりに新年にむけたイノベーションのシーズとして、ぜひ御来場・御聴講いただければ幸いです。参加申込につきましては、12月15日(金)までにE-mailにてご連絡をお願いいたします。(なお、会場の都合上、満席になりました際はお断りすることがございます。ご了承ください)


日時
2017年12月20日(水)13:30~16:30 (開場13:00)

【ご報告】「駐日代表処の集い」を開催しました

2017年12月6日(水)当機構会議室において「駐日代表処の集い」を開催いたしました。

本会議は、日々進化してゆく日中ビジネスにおいて日本国内の最前線で活躍されている駐日代表にご参集いただき、地域を跨いでの最新情報の交換・共有の場として2~3年毎に開催しているものです。

【協力】日中経済協会主催「深セン前海蛇口 自由貿易試験区」説明会のご案内

12 06 2017
6
0
日頃より、日中経済協会の事業活動にご理解、ご協力をいただき御礼申し上げます。

改革・開放の先進地、深センは今や中国の工場から、中国の頭脳、中国最先端の科学技術と
新興産業の先進地として再び注目を浴びています。中国政府は2015年、深セン前海蛇口
片区、広州南沙新区片区、珠海横琴新区片区の3箇所から成る中国(広東)自由貿易
試験区を設置し、新たな発展の核として大胆な政策優遇を行っています。なかでも深セン
前海蛇口片区は、習近平主席が深セン視察の際にまず訪問し、中央からの大胆な権限委譲
を指示したことで知られ、今年までに同区内に設立登録された内外企業は15万社を
超えています。
11月25日、当協会は日本経団連、日本商工会議所との合同訪中団で蛇口を訪問し、
深センの活力の源泉である先端企業やベンチャー企業との交流会を行いました。
このたび、同区の責任者で、長年中央政府(国家経済貿易委員会等)、日本大使館等で
対日交流事業に従事されてきた王えん(※火3つ)侠(おう・えんきょう)副局長はじめ、
同区関係者が来日し、当協会で説明会を行う運びとなりました。特区中の特区と称され、
現在急ピッチで整備と企業進出が進む同区の現状と今後を理解するよい機会です。
ぜひご参加をお待ちしております。


日時:2017年12月11日(月)15:00~17:00
場所:日中経済協会会議室(住所 千代田区富士見1-1-8 千代田富士見ビル2階)

【協力】日中経済協会主催「第三国市場における日中民間経済協力」説明会

★開催案内(PDF)は→こちら

日頃より当協会事業に対してご支援ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
さて早速ですが、今年は日中国交回復45周年、また来年は日中平和友好条約締結40周年という節目に際し、今月11日にはAPEC首脳会議出席のためベトナム訪問中の安倍総理と習近平中国国家主席との間で、また13日にはASEAN関連首脳会議出席のためフィリピン訪問中に李克強中国国務院総理との間で、それぞれ日中首脳会議が行われました。日中首脳会議では、両国間の経済交流の強化をはじめ、第三国市場での日中民間経済協力が日中両国及び対象国の発展にとって有益であることが確認されました。
こうした状況を踏まえ、今後一層の日中経済協力の深化に資するべく、以下要領により、経済産業省貿易経済協力局長・石川正樹様から第三国市場日中民間経済協力についてご説明いただく機会を設けることと致しました。
つきましては、ご出席いただけます際には、12月1日(金)16時までの間、ウェブ上の以下URLhttps://jcpage.jp/jcevent/op/167にて直接参加登録することが出来ますので、お手数ではございますが、参加登録手続を行っていただけますと幸いです。
ご多忙のこととは存じますが、ご出席賜りますよう宜しく願い申し上げます。

【ご報告】2017年度 第1回「経営問題研究会」を開催しました

日中投資促進機構では、2017年11月15日に本年度第1回目の「経営問題研究会」を開催しました。

・日時:2017年11月15日(水)15:00~17:00
・会場:日中投資促進機構会議室
・テーマ:『中国における債権紛争解決』
・講師:ベリーベスト法律事務所 パートナー 翁 道逵 氏
        方達法律事務所 パートナー 孫 海萍 氏

最新情報
【協力】ブランドキープサービス記念セミナー 「新しい商流文化」が描く「価値づくり」の未来へ 2017/12/12
【ご報告】江西省投資促進局ご一行が来訪されました2017/12/07
【ご報告】「駐日代表処の集い」を開催しました2017/12/07
【北京の二十四節気】大雪-アリババのスーパー-2017/12/07
【協力】日中経済協会主催「深セン前海蛇口 自由貿易試験区」説明会のご案内2017/12/06
【法令】『2018年一部祝祭日調整に関する通知』 2017/12/01
【挿隊的日子~下放の日々~】(7)2017/11/28
【協力】日中経済協会主催「第三国市場における日中民間経済協力」説明会2017/11/28
【北京の二十四節気】小雪-中国の新幹線-2017/11/22
【ご報告】2017年度 第1回「経営問題研究会」を開催しました2017/11/16
【ご報告】第27回中小企業支援委員会専門部会を開催しました2017/11/14
【北京の二十四節気】立冬-揚州行-2017/11/07
【挿隊的日子~下放の日々~】(6)2017/10/31
【ご案内】『初心者でもわかる!中国ビジネス担当者セミナー』のご案内(日本・香港)2017/10/30
【ご報告】2017年「中国外資政策セミナー(東京・大阪)」を開催しました2017/10/26
【ご報告】第3回『中国通関塾』を開催しました2017/10/26
【北京の二十四節気】霜降-人狼ゲーム-2017/10/23
【後援】華鐘コンサルタント他 第23回秋季中国セミナー「当面の中国経済情況と日系企業事例報告」(11月10日~16日)2017/10/20
【ご案内】2017年度第1回経営問題研究会『中国における債権紛争解決』2017/10/17
【後援】日中経済協会・日中東北開発協会共催 会員セミナー「吉林経済と一帯一路」(11/2)2017/10/13
12345678910...