前川晃廣著 「中国現地法人売却M&Aの実務」

7 08 2020



中国の現地法人には「経営期限」が決められており、多くの場合、設立認可から50年後の日付とされている。20世紀に設立した中国現地法人は、「寿命」を迎える前に「売却」することを検討すべきフェーズに突入しているが、これに気づいている日本本社はまだ少数である。
21世紀に必ず直面する問題と解決策を分かりやすく解説し、2020年1月1日に施行された「外商投資法」にも完全準拠した、中国に現地法人を有する企業の担当者にとって必読の1冊。




◆概要
著者:前川 晃廣
新書: 140ページ
出版社: きんざい
言語: 日本語
ISBN:978-4322135459
発売日: 2020/5/12


◆価格:
定価 1,320円(税込)

ご注文は全国の書店、アマゾン等をご利用いただけます。