Blog: 注目の中国ビジネス関連書籍

ポイント解説! 中国税務の注目点~話題の増値税改革・PE課税も!~

10 26 2012
11
0
ポイント解説! 中国税務の注目点~話題の増値税改革・PE課税も!~

税務制度も変化めまぐるしい中国で、今これだけは外せないポイントを集中解説! 注目するのは──
①駐在員課税とPE課税
②中国子会社の資本再編に関わる外貨管理制度
③現在進行中の、営業税の増値税改革実験
いずれも中国に進出した日本企業が必ず直面する税務問題です。

■著者:近藤義雄
■発行年月:2012年11月10日
■定価:3,675円(税込)
■A5版 304頁

中国企業所得税の実務詳解

1 16 2012
1
0
中国企業所得税の実務詳解

中国で事業展開するなら避けては通れない税務の問題。内外の経済情勢が急激な変化を見せる中、中国政府が改正を繰り返しながら整備してきた企業所得税(日本の法人税にあたる)について本書は関連規定に基づきながら解説します。
とりわけ非居住者への課税の問題、移転価格税制、企業再編税制、IFRSへの対応から整備された新会計準則との関わりなどホットな話題を網羅。実務家なら必携の解説書です。

発行日:2012年1月15日
著 者:近藤義雄
定 価:7,980円(税込)
サイズ:A5版 480頁

詳細は版元「千倉書房」のHPでご確認ください。

中国個人所得税の実務詳解

1 16 2012
0
0
中国個人所得税の実務詳解

中国経済の急速な発展により新たな局面を迎えつつある日本とのビジネス関係。経済面での人的交流の拡大は税務に関わる様々な課題も生み出しています。
PE課税や短期滞在者免税の問題といった中国の個人所得税(日本の所得税に相当)の話題以外にも、証券税制、不動産税制、パートナーシップ税制など現代中国のビジネス環境を考える上で必要な論点にもしっかり目配りしており、実務家なら必携の解説書です。

発行日:2012年1月15日
著 者:近藤義雄   
定 価:7,560円(税込)
サイズ:A5版 458頁

詳細は版元「千倉書房」のHPでご確認ください。

ポイント解説!中国会計・税務

10 04 2011
3
0
ポイント解説!中国会計・税務

千倉書房刊
近藤義雄 著
書籍サイズ A5版 342頁
2011年10月11日発売
定価 2,940円(税込)

 日々めまぐるしく変化しつつある中国のビジネス環境。近年はIFRSに対応するため会計システムが改定され、税務処理の方法も複雑になってきています。無用なコストやトラブルを避け、ビジネスを円滑に進めるためにも現地の税務への理解が不可欠です。

中国の法改正をリアルタイムでフォローし続ける第一人者が、長年の実務経験をもとに中国ビジネスに携わる上で必要な会計・税務の最新知識(2011年9月9日現在)を解説します。